紀州備長炭配合石鹸 違い

↓↓↓洗顔石鹸ジプシーだったあなたがもう手放せなくなる!!↓↓↓

 

 

紀州備長炭配合石鹸は普通の炭石鹸とどう違うの?

 

紀州備長炭配合石けんを使って汚れ一掃・潤い保湿でお肌に透明感!

 

ちょっと驚く黒い見た目ですがその秘密は・・・

 

3大成分の黄金バランス
スッキリ洗い上がるのにしっとりとうるおう、理想の石けんが作りたい!

 

そんな思いで素材を追求するうちにたどりついた黄金の組み合わせが『炭』『白樺エキス』『昆布』

 

それぞれの素材も良質なものを探し求め、産地にまでこだわった選びぬかれた石けんです。

 

・肌に優しい石鹸は洗い残してそうで不安
・しっかり洗顔しても、小鼻がざらつく

 

こんなお悩みは紀州備長炭の汚れ吸着力で汚れの蓄積によるくすみ肌クリアで解決!

 

炭の粒子の表面には無数の孔があります。この穴に汚れを吸着させて皮脂や角質、化粧残りなどを落とし、くすんだお肌をクリアに。

 

炭石けんはたくさんありますが、紀州備長炭は普通の炭と比べ粒子が大変細かいため毛穴の中まで入り込んで汚れを落とします。

 

・最近ニキビができやすくなった気がする
・ストレスがすぐに肌に出るようになった

 

こんなお悩みは長野県産白樺樹皮エキスのミネラルでお肌にハリ・ツヤで解決!

 

1年のうち、植物が芽吹く春先の1か月間しか採取できない白樺の樹液には新芽を芽吹かせるための豊富な栄養が含まれています。

 

アミノ酸、ミネラル、ポリフェノール、グルコースなどお肌が欲しがる成分がギッシリつまった白樺樹液でお肌にハリとツヤを与えます。

 

 

・いくら洗って保湿をしてもくすみが抜けない
・夜しっかり保湿をしたのに朝起きたらもう乾燥

 

こんなお悩みは北海道産利尻昆布の保湿力でみずみずしい透明感で解決!

 

粘りととろみが強く、昆布の中でも高級ランクの利尻昆布。

 

料理に使う乾燥した昆布を水に戻すと何倍にも膨らむことからもわかるように、昆布は非常に吸水力=保湿力に長けています。

 

昆布のヌメヌメ成分・フコイダンにより、自然とお肌に潤いが生まれます。

 

 

だから・・・・今日、調子いい♪がずーっと続くんです!